<< ブライズメイドって | main | 結婚式のテーマ >>

どんなお花でブーケを作りますか?

0
    すっかり暖かくなって来て嬉しい限りですが

    同時にそろそろ春のお花がなくなってきてしまうんですね!!

    春といったら入学式の4月のイメージがあるかもしれませんが

    お花屋さんでは春のお花は基本的には3月いっぱいになります。


    春のお花が終わる4月〜夏の花が入ってくる5月までというと

    ウェディング向けの季節のお花が少なくちょっと難しい1ヶ月ですね〜!




    さて


    今回もブーケに関する、ご新婦がよく希望されるお話ですが


    使った後もお花を残したい!なんてお声を聞きます。



    ブーケを作るとしたら



    ✿ 生 花 ✿



    ❀プリザーブド フラワー❀



    ❁アーティフィシャルフラワー❁




    が基本です。




    金額面だと…プリザーブド > 生花 > アーティフィシャル



    オススメでは…生花 > プリザーブド > アーティフィシャル




    それぞれメリット・デメリットあると思いますね!!




    ✿生花✿



    やっぱり生花特有の質感や香り♪

    その時の季節のお花を使うことでのちのち写真を見ながら

    「あ〜春のお花がいい香りだったね」なんて思い出を振り返っていつまでも楽しめます。



    ❀プリザーブドフラワー❀



    生花には劣りますが、生花のような質感があり、

    しかもそのまま半永久的に保管ができます。

    専用ケースもご用意出来ますのでお部屋にお写真と一緒に飾ればインテリアにもなり

    いつも思い出せる空間が出来ます。

    ただ、湿気と直射日光がNGなので、窓際などは置けません。



    ❁アーティフィシャルフラワー❁(造花)

    事前に用意することができるので、忙しい結婚式前にブーケの心配が必要ないですね。

    生花やプリザーブドフラワーのようなもろさはありませんが

    その分生花のような上品な質感という点では劣るかもしれません。

    しかし最近の上質なシルクフラワーは

    より花弁や葉っぱの一枚一枚まで自然なものが多く出回っています。

    こちらもその後にお部屋に飾ることが出来ますね。


    自分が担当したご新婦の中には

    お母様が結婚式で持たれたブーケを持たれた方もいらっしゃいました。

    アーティフィシャルフラワーだからこそ出来る

    受け継がれていく素敵な記念日♪ですね。


    当店ではアーティフィシャルフラワーブーケは扱っておりませんが

    お打ち合わせを経て、ご用意できます♪




    ブーケといっても生花だけではないということを今回ご紹介しましたが

    どんな花材や形のブーケでもフルールジャルダンまでご相談下さい♡






     ❀❀当店のHPもぜひ参考にしてみて下さい❀❀
     
     「Fleur Jardin フルール ジャルダン」

       


     素敵な記念日になるようにお手伝いさせていただきます♪
    posted by: | ブーケのギモン | 16:52 | comments(0) | - |

    スポンサーサイト

    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 16:52 | - | - |
      コメント