スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

    夏でも枯れない安心なブーケ

    0

      早くも暑い夏のような時期に入って来ました…

       

      早すぎる!!

       

      お花にとってはうだるような暑さはきついです。

       

       

      そんな暑い夏のような気候でも、関係ないのが

       

      アーティフィシャルフラワーやプリザーブドフラワーです。

       

       

       

      アーティフィシャルフラワーブーケ

       

      (ラウンドタイプ)

       

      お花だけでなく、実物や小花なども入れられます。

       

       

      (クラッチタイプ)

       

      開花時期がちがうアネモネもいつでもどんな時でも入れることができます。

       

      結婚式で使ったあとは、お部屋に飾ってもかわいいですね〜

       

       

       

       

      プリザーブドフラワーブーケ

       

      (ラウンドタイプ)

       

      当店はクラッチタイプのプリザーブドフラワーブーケはプリザーブドフラワーの特性おすすめしていません。

       

      が、一度お打ち合わせして頂ければと思います。

       

       

      当店では使用しているブーケスタンドやガラス瓶などは返却不要になっていますので、

       

      ご自宅でそのまま飾ることができます。

       

       

      入荷や作成にはお時間がかかりますので、約1ヶ月ほど前にはお打ち合わせをお願い致します。

       

       

       

       


      ❀当店のHPもぜひ参考にしてみて下さい❀

      山形のウェディングブーケ専門店「Fleur Jardin」


      『Hanazono〜ハナゾノ〜』-オンラインショップ-


       

       

       

      posted by: kaoru1213 | おはなし | 14:45 | comments(0) | - |

      令和になりました!

      0

        気づいたらもう半年ほど更新しておらず

         

        年号も変わってしおりました。

         

         

        今年は令和になったからか、ブーケのお問い合わせも多く

         

        今月来月はたくさんご注文頂いて感謝申し上げます。

         

         

        忙しく、なかなか写真をゆっくり撮っている暇なくお届けしておりますが

         

        可愛らしい色味のブーケが多いです。

         

         

         

          

        ピンク……バラ(スイートアバランシェ)

             ミニバラ(ファンシーローラ)

        ムラサキ…スカビオサ

        ホワイト…トルコキキョウ

             カスミソウ

        グリーン…アイビーグレーシャ

         

         

        渋ピンク…バラ(ハロウィン)

             アストランチア

        濃ピンク…スカビオサ

        淡ピンク…バラ(スイートアバランシェ)

        グリーン…ユーカリ(グニ・ポプラス)

         

        やはりピンク系は人気ですね!!

         

        ムラサキが入ると可愛すぎない印象になりますし、

        渋めなピンクやシルバーグリーンでまとめるとクラシカルな印象でグッとおしゃれな雰囲気が出ます。

         

        2つは生花でしたが、当店はアーティフィシャルフラワーやプリザーブドフラワーのブーケも多くご注文頂きます。

         

        結婚式当日だけでなく前撮りにも使えますし、結婚式が終わっても飾って使えるところがいいんですね!

         

        当店は生花以外はお届け前にメールで事前にお見せしますので、当日を安心して迎えられますね。

         

         

        次回は生花ではない、そんなブーケもご紹介しますね!

         

         

         


        ❀当店のHPもぜひ参考にしてみて下さい❀

        山形のウェディングブーケ専門店「Fleur Jardin」


        『Hanazono〜ハナゾノ〜』-オンラインショップ-


        posted by: kaoru1213 | おはなし | 14:38 | comments(0) | - |

        ワクワクの瞬間!

        0

          すっかり肌寒くはなってきましたが、

           

          今年は毎年楽しみにしている川西のダリア園に行く時間がなく

          残念!

           

          でも多くのブーケのお問い合わせ、ありがとうございます。

           

          花嫁さんはワクワクしながらドレスや会場を選んだりしますよね!!

           

          私たち花屋もお客様とブーケのお打ち合わせをするときは一緒になって

          イメージを膨らましていきます。

           

          選ばれているドレスや希望のブーケの色の相性など想像しているときは

          とてもワクワク!!

           

          特に私は、自分が持つかのようにいつも考えてしまいます。。。笑

           

          さらにご注文内容が決まったら、

          ご希望の色やお客様の好み(かわいい系、ニュアンス系、ポップ系)を参考に

          その時期に入る花材で、どのお花を使用するかを考えます。

           

          今の時期なんか、ダリアや実ものを使用するとオータム感も出ますよね!!

           

          何万種もあるバラから品種を選んだり、悩めば悩むほどきりがありませんが、

          頭の中で仕上がりを想像しながら決定します。

           

          実際に入荷する花を考えるときも、ワクワク!!

           

          一番緊張するのが、選んだお花が入荷して揃ったときですね。

          なんとなくイメージしていたものが、だんだんと形になって行く段階です。

          どうしても自然の草花なので、希望の花材が入らない場合もあります。

          それでも全ての花が揃ったときは嬉しく、よしっ!!

           

           

          そして、制作日は少し緊張しながらも最後のワクワクです。

          ご注文をくださった花嫁さんのご希望やイメージ、当日のドレスを着た御本人を想像しながら

          ワクワクしながら作っています。

           

          こちらのブーケは紫がお好きな花嫁さんの選んだイメージ!

           

          大好きな紫にベージュやシルバーグリーンを入れて、すこし落ち着いた感じに。

           

          可愛いのは苦手だけれども、ピンクを入れてみたいかも?という悩みに

          紫が入ったような可愛すぎないピンクにバラ「クールウォーター」をご提案しました!

           

           

          上品な落ち着いたピンクですよね、可愛さもあって大好きです。

           

          そんな風に花嫁さんの持ちたいブーケのお打合せから制作まで約2ヶ月ですが

          花嫁さんだけでなく、私達もたくさんのワクワクやドキドキがいっぱいです。

           

          無事にお届けしますと、ホッとしながら達成感で嬉しくなります。

           

          後日、お忙しい中にわざわざご連絡いただいて「最高でした!!」と。

          そんな風に喜んでもらえた実際のお声を聞くと、嬉しさを超えて幸せな気持ちになります。

           

          お花は生き物ですので扱いは大変ですが、

          プレゼント・結婚式でのブーケや贈呈花束など

          お花でHAPPYを表現できることは幸せです。

           

          お花でこれからも心から豊かになりますように!

           


           

          当店でウェデイングブーケを探すならこちら↓

          posted by: kaoru1213 | おはなし | 14:51 | comments(0) | - |

          アーティフィシャルブーケ

          0
            新年のご挨拶から


            あっという間にダリアの時期になってしまいました。。。



            ブログはサボってしまい申し訳ありません!



            個人的には色々とバタバタした年になりましたが、

            ただ今、ウェディングブーケもいつでもご注文お待ちしております。







            やっぱ会場で頼むと結構かかるので

            なんでもいいから、安く可愛いのを注文したい!


            そんな方にはプランをご提案します。




            当日以降も、大切なブーケを楽しみたい!

            そんな方には半永久的に記念にもなり、

            挙式と披露宴を変わらぬ美しさで華やかにしてくれる

            プリザーブドフラワーのブーケをご提案します。




            会場が山形ではないので、宅急便で配送してほしい!


            季節のお花が入れたかったのに、時期ぢゃなくて難しい!

            希望のイメージのブーケが絶対持ちたい方には


            アーティフィシャルフラワーのブーケをご提案します。


            先日、真夏には入荷出来ない、アネモネやミモザが入れたかったご新婦には

            アーティフィシャルフラワーでイメージ画像をご持参いただき、ご用意しました。





            ただし、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーは入荷にお時間がかかる場合があります。



            ぜひお客様のイメージに合った満足いくブーケをご用意したいので


            お日にちに余裕を持ってご予約ください。



            また、お問い合わせはまずメールかお電話にて、
            ご来店やお打ち合わせのご予約を入れていただきますようお願いします。




            ご予約お待ちしております。



            ❀当店のHPもぜひ参考にしてみて下さい❀

            山形のウェディングブーケ専門店「Fleur Jardin」


            『Hanazono〜ハナゾノ〜』-オンラインショップ-

            posted by: kaoru1213 | お花の紹介 | 00:01 | comments(0) | - |

            2019年

            0
              すっかり桜など春のお花が本格的に入荷しており


              周りは大雪ですが、すっかり春の兆しが見えていましたね。


              すっかり出遅れてしまいましたが、

              今年もどうぞよろしくお願いします。


              ブーケの受注は少し抑えさせて頂いていますが、

              お問い合わせも頂いており、ありがとうございます。


              3、4、5月は繁忙期に入ります為、ブーケを検討されている方は

              お早めにお電話にてご予約くださいませ。


              お手数お掛けしますが、必ずブーケのご相談はご来店前にお電話にてご予約ください。

              お客様がご納得してブーケをご注文頂き、こちらもご要望にそった可愛いブーケをご用意できるようにお打ち合わせさせて頂きます。


              今年もお待ちしております。



              ❀当店のHPもぜひ参考にしてみて下さい❀

              山形のウェディングブーケ専門店「Fleur Jardin」


              『Hanazono〜ハナゾノ〜』-オンラインショップ-

              posted by: kaoru1213 | おはなし | 14:02 | comments(0) | - |